むにゃろぐ

夢日記など

11がつ9)

仲のいい元バイト先の先輩と飲みに行く約束をしている。合流すると知らない女の人も付いてきた。そいつがたんたん(鍛高譚のことだと思われる)飲みたいと言うので置いてる店を探す。鍛高譚の梅も美味しいですよ、と言うと「しそと梅はあわないでしょ〜」といわれてそんなことないし、と思いながら苦笑いする。

11がつ8

祖父母と両親と私の五人で対戦ゲームをしている。もう終わったのに祖父が一人でコンティニューし続け、父親が付き合わされる。

付き合わされたストレスから父親に当たり散らされ私は裸足で家を飛び出す。

途中コンビニで何人か知り合いに会うけどつめたくされる。ひとりの人に途中のバス停まで送ってやるから家に帰りなよと言われて渋々従う。バス停で降ろしてもらったのはいいものの終バスを逃しており、タクシーで帰るか、どうせならちょっと飲んでから帰ろう、と思うけど裸足の人間を入れてもらえるだろうかと悩む。

10がつ22

おとなしめの女の子がチンカスで寿司を作っているらしい。肛門寄りにあるチンカスで うんこのチンカス寿司(なんだそれは)を作っているらしい。

私はマンカスで寿司を作っていて、女の子にチンカスはマンカスより出る量が少ないから大変じゃない?と聞く。

見た目はトロの炙りっぽい感じだった。

わたしのツイッタースクリーンネームが「チンカス寿司職人」になっている。

インターネットのしすぎで頭がおかしくなってしまったのかもしれない…

10がつ19

自分の容姿がアルビノになっている。


バイト中に先輩から、城咲仁のために浴衣をコンビニで買ってきてくれと言われて(なにそれ)コンビニをはしごするけどまったく見つからない。

仕方ないのでドンキに行こうとすると、途中で知り合いの男に会って一杯飲んでしまう。

ドンキでタピオカを買うと、お盆とカラのコップを渡され、中身が空から降ってくるのだが量が多くてこぼれてしまう。

急に酔いが回って付いてきたその知り合いにキスしたくなるが必死で堪える。


バスにのっているのだが、どんどん知らないところに向かっていくので不安になる。


むかし向かいに住んでたおばあちゃんの家に遊びに行く。庭に2人で立って花がキレイですねなんて話しているのだが、私はなぜか本人の前で家のチャイムを押してしまう。

10がつ11


24時間テレビの前夜祭(なんだそれは)を街中でやっている。私は友達と飾り付けをする約束をして遅れて到着する。他の子はコメダ珈琲に行ってから来たらしい。飾り付けが終わって退散という時に、私が床に道具がでっぱなしな1のを指摘すると、1人の子が怒って天井の風船をどんどん壊していき、私は辟易する。


田舎道を車で走っていると自分の母親そっくりの人間を見かける。その人の家付近の畑では近づいて行って、同行者がかなり悪いことをする。(具体的にはあまり覚えていない)

見つかったけど許され、家に招かれると宗教団体が母体の学校?のようなところにいて、なぜかそこの生徒と学校に対して抗議することになった。

同じ系列の学校の生徒と連絡取り合ったり、授業をボイコットしたりする。

妊娠してる彼女がいる男に煙草一本くれと言ったら吸いかけを意味深な感じでわたされる。

10がつ5

カルティエのボールペンを客へのプレゼント用に買う。ウィスキーが6000円で売っていて買ってしまう。

中学の同級生と会う約束をしているのだが、イオンに行こうと言われて金銭感覚が違うなあとウンザリする。マックで待ち合わせしたら家族全員連れてきていていや連れてくるなよと思う。注文するために並んでいると、後ろのデブの女が割り込んでくる。なっちゃん 人間の髪の毛味があってびっくりする。後ろのデブ女にお釣りを取られそうになる。

10がつ3

わたしは中学生の姿で、妹がいる。

序盤はホラータッチで、学校で人が殺されたみたいな噂が流れる。壁に耳を押し当ててみるとピーッピーッというような音がして、何だろうという話になっているのだが実はそれが警報装置で壁の修繕の際誤って埋めてしまったらしい。そうとも気づかずいると、爆風?のような感じで建物が崩壊し、6階から投げ出される。

私は妹を抱きかかえて飛び降り、水田のようなところに無傷で不時着する。

外も災害が起こっていて、停電しており暗い。

祖母に会うのだけどなかなか意思の疎通ができなかったり、ヤクザっぽい人が見せてきた?や?などの記号をわたしがちゃんと押せたら電車が動いたりと意味不明な現象が続く。


線路沿いの空き地に行くと、中学の同級生や大人になってからの知り合いがたくさんいる。(その線路の向こうは新小岩らしい)

わたしもいつのまにか今の姿に戻っている。中学の同級生何人かとラーメン屋に行くとわたし含めた全員が有名人らしくてサインを求められる。同級生の1人がPSPでLINEをしているので不思議に思う。


そのあと私は妹ではなく中学からの友人と、途中であった私のバイト先の客と一緒に行動するようになる。

とりあえずどこかに入って携帯を充電したいのだけど、どこも一杯で辟易する。

彼氏(いねえよ)のことが心配になって連絡するけど返ってこない。とりあえず三人で駅の方に行ったらその辺は意外と空いているのでドトールに入る。

駅前のお土産もの売り場がなぜか空いていて、そこに彼氏を発見する。途中でバイト先でやり残したことあるな、と気づくけどそんな場合ではないと思いそのまま進む。大阪のほうはまだ被害が少ないから逃げようということになり、ATMおろせないかもだけど現金持ってる?と聞くと千円札がめちゃくちゃいっぱい入ってる財布を見せてくれる。

私の財布を見ると、1万円も入ってたけど千円札が4万円分くらい入っていて驚く。