むにゃろぐ

夢日記など

4がつ20

飲食店でバイトを始めるのだが1日目にしてめちゃくちゃ失敗しまくり怒られる。かえりにかなり高い蜂蜜をくれた。

学校の先輩にLINEで言葉遣いがだめだと怒られる。

4がつ16

親?友達?顔のわからない女性が地元から遊びに来ている。私の最寄りにホテルを取っていると言うのだが、ラブホしかないので不安に思いながら宿泊先までついていくとまったくその通りで気まずい。一戸建てタイプで、駐車場がない代わりに庭のようなものもついていて外壁がオレンジ色で西洋風。中に入ると母親が若い頃の自画像がかけてあった。

4がつ9

大学へ行くためのバスに乗っている。小中学校の同級生が何人か乗っていて話しかけられて嬉しく思う。ヤリマンだった子が異常に浅黒くなっていて怖いなと思う。途中で大学へ行かなくてもいいことに気づいて降りようとするけどなぜかまた乗ってしまう。降りたいのに。

4がつ8

以前交際していた男となぜか未だに同棲している。予定になかったタイミングで帰ると彼にうりふたつの子供を連れていて、問いただすと実は結婚していたらしい。家族がみんな集まって来る。奥さんが私に対して優しくしてくれたのでほっとする。私はその子に冷凍庫の中にパンパンに詰まっていたたい焼きをあげる。私も食べてみるのだがチョコなのかあんこなのかわからない。それを照明が暗いせいにしていた。


デパ地下がダンジョンになっている。タピオカみたいなやつを飲む。

ちいさいかわいいキャラクターみたいなのと行動を共にするが、その子が麻紐を食べちゃって取り上げようとすると潰してしまう。

叔父さんの家に行く。プレハブでできていて、そばを電車が通るたびにめちゃくちゃ揺れる。壁面に隠し扉があって、ものすごく狭いところを通るとまたダンジョンみたいになっていて、メイド喫茶の店員のKちゃんがいた。この先はディズニーランドになっているらしい。

3がつ26

昔のバイト先に行くとエントランス付近にプロレスラーの人たちがたくさんいて握手してもらう。

前の店長がちょうどエレベータに乗ってきていろいろ話す。

店に着くと教室になっていて中学の同級生が一人で座っていたので隣に座る。人間が頭だけになって空中レース?みたいなことをする。ルールが複雑でわからない

いつのまにか父親と二人きりになっている。私はトイレに行って父親は隣の部屋で電話をしているのだが、扉を閉めたのに彼の後ろ姿がトイレの鏡に映っていて気持ち悪いなと思う。

戻ると教室があった場所は飲み屋街になってて、そのなかの串焼屋に入ると中学の同級生が来ていて私も混ざる。仲の良かった女の子がその場でセックスを始めているのに誰も触れなくて怖くなる。

私はその串焼屋によく来ていたらしく、店員の男に「木曜日によく来られてたんで僕木曜はぼく絶対シフト入ってたんですよ!」て言われる。いつのまにか父親が隣に戻って来ていて、こいつ私の親の前でよくこんな事言えるなと思う。

3がつ24

高速道路に乗って女性の家に行った。

かなりボロい家で、二階にある玄関へ行くためには階段じゃなくて、ふすまの戸に刻み(洗濯板みたいな感じ)がついてるものを使ってよじ登らないといけなかった。

入り口に「塩顔の方は非常階段をお使いください」と書いてあり階段あんじゃねえかよと思う。

中は普通に広くて綺麗で、セミダブルくらいのベッドが4つ並べて置いてある。家主に聞くと17万かけたらしく、どうやって運んだんだろうな、あとそれやめてもっといい家に住めよと思う。

トイレも広かったのだけど、幽霊が出てこわかった。

2がつ25

スロット打ちに近所のパチ屋行ったらナンパされてめちゃくちゃキレる。
ジャグラーがみつからなくてとりあえずまどマギの台を打つけど出ないのでエリアマップを探すと、マップが貼ってある板がパチ屋の中心をぐるぐる回転していて見えにくい。
やっと見つけると液晶が出ておらず、店員の顔にプロジェクターを当てて液晶のかわりにするけどやりにくすぎてやめる。