読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むにゃろぐ

夢日記など

3がつ24

高速道路に乗って女性の家に行った。

かなりボロい家で、二階にある玄関へ行くためには階段じゃなくて、ふすまの戸に刻み(洗濯板みたいな感じ)がついてるものを使ってよじ登らないといけなかった。

入り口に「塩顔の方は非常階段をお使いください」と書いてあり階段あんじゃねえかよと思う。

中は普通に広くて綺麗で、セミダブルくらいのベッドが4つ並べて置いてある。家主に聞くと17万かけたらしく、どうやって運んだんだろうな、あとそれやめてもっといい家に住めよと思う。

トイレも広かったのだけど、幽霊が出てこわかった。